shadow
University of Alabama (アラバマ大学)
shadow
shadow
アラバマ大学について アラバマ大学附属英語学校(ELI) アラバマ大学への進学 University of Alabama (アラバマ大学)
shadow
shadow

アラバマ大学附属英語学校(ELI)

お問い合わせ・資料請求
shadow

University of Alabama (アラバマ大学)University of Alabama English Language Institute (アラバマ大学ELI)は、学生の皆さんに最良の教育と学習環境を提供できるように専心しています。経験豊富な、英語教授法の専門的トレーニングを受けた講師が、皆さんに素晴らしい授業を提供できるように日々努力しております。

アラバマ大学のキャンパスは、アメリカで最も美しいキャンパスのひとつとして知られており、授業を受けたり、アクティビティーに参加したり、先生や友人と英語で会話する中で、英語力が急速に伸びて行くのを感じられるでしょう。

あなたの目標がアラバマ大学への進学でも他の大学への進学でも、または母国に戻って勉学や仕事をする場合でも、あなたが目標を達成できるよう、お手伝いをします。


 Intensive English Program(集中英語プログラム)
 アラバマ大学正規学生向けのプログラム
  ・Academic Support Program (勉学サポートプログラム)
  ・International Teaching Assistant Program (ITAP)(留学生TA用プログラム)
 その他のプログラム
  ・English Plus
  ・English and Business Development Program(EBDP)
  ・Professional Enhancement Program (PEP)
 アラバマ大学の施設
 学生生活
 学生向けサービス
 Apprez (アプレ)リンク集
 コンタクト



arrow

Intensive English Program(集中英語プログラム)

shadow

・Student Handbook はこちら
PDF http://eli.ua.edu/handbook.pdf


<詳細>
期間 秋と春の各セッションはおよそ8週間です。夏のセッションはおよそ6週間です。どのセッションでも授業時間は同じ(148時間)です。

ハーフセッション:1セッション通して受けることが出来ない人は、各セッションの前半半分だけを受講することができます。(後半半分だけの受講はできません。)



■授業料・日程
こちらのリンクをご覧ください。
Link http://eli.ua.edu/generalinfo.html


■レベル
Intensive English Program(集中英語プログラム)では、レベルが以下の6つに分けられています。

レベル1:ビギナーレベル
レベル2:初級 レベル3:初中級
レベル4:中級 レベル5:上級
レベル6:最上級

留学生は、各セッションの初日に実施されるELIのクラス分けテストの結果を基に、それぞれ最適なレベルのクラスに振り分けられます。



<内容>
Link http://eli.ua.edu/iep.html

・コアクラス(基礎クラス)
コアクラスは、ELIの学習プログラムの基礎であり、週に計20時間と定められています。「必修コアクラス」は下記科目から成り、それぞれのレベルの各セッションで履修することになっています。

リーディング/ライティング    レベル1−6   9時間/週
スピーキング/リスニング     レベル1−6   6時間/週
文章構造(グラマー)       レベル1−6   5時間/週

留学生は各分野の能力によって、それぞれの必修コアクラスにおいて異なったレベルのクラスに入ることになります。例えば、リーディング/ライティングはレベル3、スピーキング/リスニングはレベル4、グラマーはレベル2のクラスといったようにです。留学生はそれぞれの必修コアクラスの中で得た評価の結果として進級します。優秀な留学生は飛び級することができます。

ELIは現時点でレベル4-6に達している留学生に対して、現在2つの「選択コアクラス」を提供しています。

オーラル(会話)コミュニケーション I   レベル4−6  9時間/週
オーラル(会話)コミュニケーション II  レベル4−6  9時間/週

これら2つの選択コアクラスは、英語学習のスピーキングとリスニング力の向上に特化したい留学生のために作られたものです。オーラルコミュニケーションIとIIは、定められたクラスの時間割によっては、ELIセッションの代わりに履修することができ、留学生は必修コアクラスの代わりにオーラルコミュニケーションIかIIでクラス登録することができます。しかしながら、必修コアクラスの修了することは、学習の習熟、完成を示すEFIサーティフィケート(修了証書)を取得するために、必要なものです。



・選択クラス(オプショナルクラス)
選択クラスは、興味のある特定トピックにおいて、付加的な授業を有効に活かしたいと考える留学生のために設けられたものです。およそ4つのクラスが各セッションに用意されています。選択クラスは(毎回同じものを取るのではなく、毎回違うものを取っていく)回転スタイルの授業がベースとなっており、一般的なところでは TOFEL準備、発音、ビジネス英語、アメリカでの生活、アメリカのユーモア、時事問題、音楽を通しての英語、映画を通しての英語、ドラマ(演劇)を通しての英語、コンピュータースキル向上のためのワークショップ、会話、英単語 などを含みます。



・文化的会話クラス
文化的会話クラスとは、ELIの留学生が現地アメリカ人の生徒と共に、主に文化的トピックなど気取らない(砕けた)会話を楽しむクラスです。クラスは週に2時間で、新入生であることが条件ですが、オプションとして戻ってきた学生(returning student)も受講できます。



・アクティビティー
ELIは各セッションにおいて、留学生がアラバマ地域や、アメリカ南東部を訪問することによって、英語スキルを向上させ、留学生と講師がお互いをより知ることができるといった、バラエティに富んだアクティビティーを計画しています。一般的な留学生のアクティビティーとしては、映画、コンサート、ショッピング、リクリエーション・スポーツなどがあり、手近な場所(ビーチ、山、またはアトランタ、ニューオリンズ、メンフィスなど)へ週末旅行なども含まれます。




<施設とサービス>
・学習センター
クラス外において、ELIの留学生は、ELI学習センターを使用することができ、そこでは、本で調べものをしたり、オーディオ教材を聞いたり、ビデオを観たり、映画を鑑賞したりすることができます。加えて、留学生は学習センター内の資格を持ったチューター(個人指導教員)より個別の指導や学習補助を受けることができます。



・言語資料センター(ランゲージ・リソース・センター)
ELIの留学生は、アラバマ大学言語資料センターを使用することもできます。ここでは留学生たちが特定分野において英語能力を向上させるために、自主的に学習します。センターは、最新のコンピューター技術を完備しており、言語学習のための多種多様の教材、TOEFLやGREのような共通テストのためのコンピューター化された学習教材など、充実しています。



・学術的アドバイス
ELIでは、アラバマ大学または別のカレッジ、大学などで、大学/大学院の学位取得を目指す留学生に対して、学術的アドバイスを提供しています。学術的アドバイスは、大学やカレッジを選ぶ方法、出願方法などの情報提供とその手助けなどが含まれます。アラバマ大学の学位取得プログラムに興味のある留学生、学術的に優れていると判断される留学生は、直接ELIコアコースの上級レベルを高い成績で終了した上で、アラバマ大学の学位取得プログラムに直接入ることが認められます。



・大学での並行(同時)学習
アラバマ大学において単位取得のための大学課程に興味のあるELIの留学生は、大学での並行(同時)学習をすることができます(例:ELIのコースと大学課程を同時に組み合わせて取得する)最低でもTOEFLスコア133/450を取得しており、ELIコースの中で、3.0のGPAを継続して取得できていることが条件となります。

Level4-6に達しているELIの留学生に対しては、英語学習中なので「単位0」ということで、アラバマ大学の大学課程に参加し、大変価値のある経験をすることも可能です。大学課程に参加することが許可されるのは、ELIのクラスにて申し分のない学習成果を収めた留学生に限られます。

arrow

アラバマ大学正規学生向けのプログラム

shadow

University of Alabama (アラバマ大学)・Academic Support Program (勉学サポートプログラム)
アラバマ大学・大学院の学生で、補助の英語学習を必要とする/希望する学生のためのプログラムです。学部課程の新入生は、入学時に英語の試験を受験しますが、その結果によっては、ELIでのスピーキング及びライティングのコースをパートタイムで受講するように求められるかも知れません。この場合は、求められたレベルに達するまで、大学の授業と並行してELIの授業を受けます。学部課程の一部としての英語のクラスに入る前に、ELIのスピーキング、ライティングのコースを修了しなければいけません。大学院課程では、フルタイムの留学生に対し、スピーキング・ライティングのESLコースが無料で提供されます。学部・大学院どちらの学生も、個人学習として言語資料センター(ランゲージ・リソース・センター)を利用することができます。



・International Teaching Assistant Program (ITAP)(留学生TA用プログラム)
ITAPは、英語を母語としない大学院留学生のTAを訓練し、評価するためのプログラムです。秋学期の始まる前と、春学期中に開講されます。留学生は、原則として、TAとして働く前にこのプログラムを修了する必要がありますが、英語力によっては、TAとしての仕事をしながらこのプログラムをとることもできます。プログラムは、講座と試験から成っています。講座では主に、教授法、アメリカ文化、口語英語に重点が置かれます。


このプログラムの詳細はこちらをご覧ください。
Link http://eli.ua.edu/itap.html



arrow

その他のプログラム

shadow

・English Plus
Link http://eli.ua.edu/eplus.html

English Plusはアメリカ国外の大学に通う学生のための留学プログラムです。このプログラムは、アメリカに6〜9ヶ月間滞在して英語を学び、アラバマ大学の単位を取得できるというものです。これらの単位は所属する大学にも単位として認められる場合があります。

English Plusは、個人の学生や同大学からのグループの学生も受け付けています。詳細はお問い合わせください。



・English and Business Development Program(EBDP)
Link http://eli.ua.edu/ebdp.html

EBDPは、ELIが、アラバマ大学ビジネス&商学部の協力を得て開講しているプログラムです。 英語のスキルと同時に、アメリカにおけるビジネスの概念と慣習についても学びたいという人を対象にした3週間の講義で、毎年、1月と7月に開講されています。



<詳細>
■プログラムの特徴
・英語を母国語としない人を対象に、英語とビジネスのトレーニングを提供する
・毎年2回、1月と7月に開講(各3週間)
・授業の一環として、地元の企業3社を訪問
・週末に、近郊の主要都市への遠足
・47時間の英語の講義と12〜16時間のビジネスの講義



■日程と費用
こちらのリンクをご覧ください。
Link http://eli.ua.edu/ebdp.html
最少開講人数:10名 定員:30名



<内容>
■講義
―英語の講義:参加者は、プログラムの最初に行われるELI独自のレベル分けテストの結果に応じて、それぞれ適切なELIのクラス(レベル1〜6)に振り分けられます。

―ビジネスの講義:アラバマ大学ビジネス&商学部による、6〜8のビジネス関連講義です。下記に挙げる一般的なトピックに関連したビジネス分野の中から、毎回異なったものを取り上げます。

・マーケティング
・マネージメント
・ビジネスコンセプト
・ビジネスコミュニケーション
・アメリカにおけるビジネスの実例
・コンピューター利用技術
・アラバマと世界各国間の取引

各講義は質問やディスカッションの時間も含めておよそ2時間で、週に2、3日、午後に開講されます。教室はアラバマ大学ビジネス&商学部もしくは、アラバマ大学内の他の教室を利用します。



■企業訪問(3回)
企業訪問は、ELIと、アラバマ大学ビジネス&商学部内に所在する「アラバマ国際トレードセンター」の協力によって計画されます。この組織は、アラバマ州内の企業に対し、ビジネス・コンサルティング、輸出入の補助、その他サービスを提供しています。

訪問のうち一回は、アラバマ大学の地元・Tuscaloosa (タスカルーサ)にあるメルセデス・ベンツ社です。その他の訪問先としては、下記のような分野における地元企業が含まれます。

・農業/水産養殖(ナマズ養殖など)
・金融
・電気
・食品
・ホスピタリティー
・医療/ヘルスケア
・製鉄



・遠足&アクティビティー

プログラムの初日には歓迎会が開かれ、学生は英語講師、ビジネス講師、その他のスタッフと知り合うことができます。

フォーマルディナーを兼ねた閉会式は、地元の人気レストランで行われます。閉会式では、参加者ひとりひとりに、写真と参加証明書とアラバマ大学Tシャツが手渡されます。

プログラムには以下のような遠足が含まれます。
ジョージア州アトランタ ― プログラム期間中の週末を利用して行く1泊の旅行です。参加者は車で3時間ほどのジョージア州の州都アトランタで、CNNセンター、コカコーラ博物館、ジョージア水族館、タンガー・ファクトリー・アウトレットモールなどの名所・施設を訪ねます。このうち、アウトレットはアトランタのダウンタウンから南へ1時間ほどの所にありますが、その他の3つはダウンタウンに位置しています。



<施設とサービス>
・宿泊
このプログラムへの参加者は、アラバマ大学のレジデンス・ホールにルームメイトと共に住みます。空き状況にもよって、プログラム参加者同士がルームメイトになることもあれば、他のELIやアラバマ大学の学生と一緒の部屋になることもあります。


・食事

食事はアラバマ大学キャンパス内のカフェテリアでも取ることができますし、キャンパスから徒歩圏内のレストランに行くこともできます。


・施設やイベントへの参加

このプログラムの参加者は、アラバマ大学の施設、設備を利用でき、大学のイベント(学術的、文化的、スポーツ)にも参加できます。



・Professional Enhancement Program (PEP)
Link http://eli.ua.edu/pep.html

PEPは、外国語として英語を教えている海外の教師の、自らの英語力を高め、教授法の専門知識を深めたいという需要に応えることを目的としています。毎年1-2月と7-8月に3週間にわたって開講されています。毎日4-5時間にわたる講義では、言語教授方法論、コミュニケーション・スキル、教育技術などに焦点がおかれます。文化的授業や、ELIの集中英語クラスの授業参観も含まれます。



arrow

アラバマ大学の施設

shadow

University of Alabama (アラバマ大学)■図書館とコンピューターセンター
Link http://www.lib.ua.edu/

アラバマ大学には、メイン(人文学部、社会科学部、芸術学部所属)、ビジネス学部、理工学部、教育学部、法学部の、5つの図書館があります。キャンパス内には学生用のコンピューター室も多数あり、いくつかは24時間開放されています。


■レクリエーション・センターとアクティビティー
Link http://urec.sa.ua.edu/

Link http://studentorgs.ua.edu/

ELIの学生を含むアラバマ大学の全学生は、エクササイズマシン・プール・バスケットボール・ラケットボール・バレーボールコートなどが揃ったレクリエーション・センターを利用することができます。また、大学のテニスコートや、サッカー場、アクアティックセンター、ゴルフコースも利用できます。

また、学術的なものから、スポーツ、宗教、社会的なものまで、数ある学生団体に参加することもできます。加えて、スポーツイベント、コンサート、映画、演劇、講演会など、キャンパスでは様々なイベントが開かれていますので、ぜひ参加してみてください。



■キャンパスマップ
Link http://tour.ua.edu/map/



arrow

学生生活

shadow

Link http://gobama.ua.edu/international/

アラバマ大学の留学生は文化的にも学術的にも経済的にも多様なコミュニティーの一員になります。当大学の20,000人以上にも及ぶ学生は、アメリカ全土と海外90ヶ国以上から集まっていて、留学生の割合は全学生の5%ほどです。1831年の設立当初から、アラバマ大学は質の高い教育を手ごろな授業料で提供し続けてきました。このことが、U.S. News & World Report誌の大学ランキングにおいて、国内公立大学トップ50に8年連続でランクづけされている理由の一つです。

また、アラバマ大学は、タスカルーサに1,000エーカーの美しいキャンパスを構えています。タスカルーサは典型的なアメリカの都市で、住みやすく雇用機会も多くあります。

・住居
アラバマ大学では、大学生活の一環として、学部新入生は原則的にレジデンス(寮)に住むことになっています。ELIの学生はレジデンスに住むことができますし、学外にアパートを借りるなどしても構いません。レジデンスでは、アメリカ人学生と交流ができ、キャンパスのイベントにも参加できるので、とても便利です。レジデンスへの入寮を希望する学生は、ELIに出願したら出来るだけ早くレジデンスの申込書も提出してください。



レジデンスの詳細はこちらをご覧ください。
Link http://reslife.ua.edu/

・食堂
キャンパス内には食堂があり、ミール・プランを購入したり、一回ごとに払う形式で食事を取ることができます。キッチンのある家に住んでいる学生などは、家で食事をしても構いません。



arrow

学生向けサービス

shadow

・医療サービスと保険
キャンパス内にある学生保健センターでは、ELIの学生を含むすべてのアラバマ大学生に医療ケアを提供しています。アラバマ大学では、全ての留学生に、アメリカ滞在中の保険を購入することを義務付けています。ELI入学時には、保険に加入していることの証明を提示するか、登録の際に保険を購入しなければなりません。



・オリエンテーション
Link http://orientation.ua.edu/

全ての新入生は、「バマ・バウンド」と呼ばれる新入生オリエンテーションに参加します。新入生がスムーズに学生生活に入れるように、大学や、学生サービスや、プログラムや、授業登録の方法などについて説明します。



・Action Card
Link http://actcard.ua.edu/

アクションカードは、電子マネー機能を備えたアラバマ大学の学生証です。「バマキャッシュ」と呼ばれる口座にチャージすることで、スーパー、ガソリンスタンド、書店、自動販売機、宅配ピザ、コインランドリー、レンタルビデオ、コピー機、郵便サービス、薬局、コーヒーショップ、美容院、日焼けサロンなど、学内はもちろん学外でも電子マネーとして利用できます。アクションカードは、新入生オリエンテーションの際に作成し手渡されます。



arrow

Apprez (アプレ)リンク集

shadow

English Language Institute
Intensive English Program
Student Handbook (PDF)
Academic Support Program

International Teaching Assistant Program (ITAP)
English Plus
English and Business Development Program (EBDP)
Professional Enhancement Program


arrow コンタクト
shadow

Sonoma State University (ソノマ州立大学)■日本語でのご質問は Apprez (アプレ)まで
http://www.apprez.com/contact/contact.html

English Language Institute
Box 870250 The University of Alabama
Tuscaloosa, AL 35487-0250, USA
Phone: 205-348-7413 Fax: 205-348-9266 Email: info@eli.ua.edu



アラバマ大学についてアラバマ大学 ELI アラバマ大学への進学


アプレの留学カウンセリングサービス

アプレでは アラバマ大学 への留学の諸手続を手数料500円で代行しております。
留学前のカウンセリングから、具体的な手続に至るまで、面倒な手続は一切アプレにお任せください。 経験豊富なベテランのカウンセラーが皆さまの留学のお手伝いを致します。
是非、お気軽にお問合せください。

アプレの留学カウンセリングサービス


  お問い合わせ・資料請求


line
お問い合わせ・留学カウンセリングのご予約 (無料) Tel: 03-5338-0577
Apprez(アプレ) まで
line

Copyrights

shadow