shadow
Mohawk College モホーク・カレッジ 〜 カナダ:オンタリオ州、ハミルトン市 〜 Apprez(アプレ)モホーク・カレッジ への留学情報
shadow
shadow
モホーク・カレッジついて プログラム ESL 留学生向けその他の情報
shadow
shadow

Mohawk College (モホーク・カレッジ)

お問い合わせ・資料請求

 

 Mohawk College を選ぶ10の理由:
 モホーク・カレッジについて (一般情報)
 ハミルトン市について
 カナダで暮らす
 モホーク・カレッジの施設と設備

 

Mohawk College (モホーク・カレッジ)はカナダ・オンタリオ州、ハミルトン市の公立カレッジです。 Hamilton (ハミルトン)以外にもモホーク・カレッジは Brantford (ブラントフォード)と Stoney Creek (ストーニークリーク)にもキャンパスがあり、McMaster University (マクマスター大学)には応用健康科学の施設があります。

モホーク・カレッジはオンタリオ州のカレッジシステムが形成された1966年に設立され、応用 美 術・工学のカレッジは1965年5月に設立されました。学 校としては1967年に、キャリアアップのためのディプロマやサーティフィケイトを取得するコースや、生涯教育プログラムを提供する施設をつくるという州 の方針の一部として創立されました。

モホークは、オンタリオ州でもっとも資金のあるカレッジの一つに成長しました。毎年約1万人のフ ルタイム学生と4万人のパートタイム学生が入学します。最 も人気のあるプログラムは技術工学とビジネスです。モホーク・カレッジは、マクマスター大学との共同プログラムである、看護プログラムでも有名で す。また、モホーク・カレッジのブラントフォードキャンパスでの Public Safety and Security 学は Law Enforcement programs Police Foundations, Corrections, and Law and Security において高く評価されています。


Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/index.shtml
Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/index.jp.shtml

Page Top


arrow

Mohawk College (モホーク・カレッジ)を選ぶ10の理由

shadow

     

  1. モホーク・カレッジ (Mohawk College)卒 業生の成功: 92.5%のモホークの学生が卒業後半年以内に働き始めています。

  2. 将来の雇用者に好印象を与える: 92.8% の雇用者が、採用したモホークの卒業生について満足しています。

  3. 学びながら有給で働ける: モホークはカナダのカレッジで初めてコープ教育を取り入れ、3千人以上の学生が就労経験をしています。


  4. モホークはオンタリオ州でも最も実習生が多く、優秀な人材を育成するため、新しい研究室や 改築された研究室、ワー クショップ、教室などに数百万ドルを投資しています。


  5. 人と違う点で成績を残そう: 雇用者は、優秀な技術、リーダーシップ、チームワークやコミュニケーション能力を身に付けた卒業生を求めています。そこで、モホークは、オンタリオのカ レッジで初めて、積極的な社会参加のコースを設けました。


  6. モホークには、ビジネス、健康科学、 福祉サービス、技術工学、アート、科学とコミュニ ケーションの分野で、110以上のフルタイムのプログラムがあります。また、1−3年間のプログラムと4年間の看護と医療用放射線科学の共同学位 と、受賞歴のある工学学士の学位が取れるプログラムも提供しています。


  7. 卒業後のキャリアの可能性を広げる: モホークはカナダやアメリカやオーストラリアの大学と提携しているので、卒業生は時間とお金を節約して、ディプロマの後に学位も取得できます。


  8. 成功するための手助けを行う: モホークのフルタイム学生のアドバイザーのチームが、教室やカレッジ外で直面する問題を解決する手助けをします。


  9. カレッジでの教育を実りある経験とする: モホークでは学生の奨学金やキャンパスでの仕事の機会や融資などに毎年660万ドル以上投資しています。


  10. あなたもモホークの一員に: 1万人以上のフルタイム学生と3千人の実習生、そして、より良い社会を築くという目的を持って過去40年間にモホークを卒業した7万人の卒業生の仲間にな りましょう。

Link http://www.mohawkcollege.ca/Discover/parFam/top10.html

Page Top

arrow モ ホーク・カレッジについて (一般情報)
shadow

Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/content/why/index.shtml

shadow

モホーク・カレッジ (Mohawk College)

モホーク・カレッジについての詳細はこちらをご覧ください

Linkhttp://www.mohawkcollege.ca/mcinfofr/facts/

学 生
モホーク・カレッジ (Mohawk College)1万人のフルタイムの中等教育後の学生がいます。
その内訳として、
  • Fennell Campus (フェンネルキャンパス)に7000人
  • Brantford Campus (ブラントフォードキャンパス)に1000人
  • Mohawk-McMaster Institute for Applied Health Sciences(モホーク・カレッジ、マクマスター大学共同の応用健康科学施設)に1400人
  • Stoney Creek Campus (ストーニークリークキャンパス)に600人

3180人の実習生がいます。
その内訳として、
  • フェンネルキャンパスに415人
  • ブラントフォードキャンパスに120人
  • ストーニークリークキャンパスに2645人
フルタ イムスタッフ
921人(教師、スタッフ、管理者)
キャン パス内住居
学生寮 にベッド342台(171部屋)
コン ピューターアクセス
コン ピューターラボのパソコンを自由に利用できます。学生はカレッジにあるコンピューターでインターネットに無制限にアクセスできます。
人気の プログラム

モホーク・カレッジ (Mohawk College)看護、医療技術、生産技術、生命工学、保険、ビジネス&業務管理、デザイン、コミュニケーション・メディ ア、音楽、幼児教育など

学位取得:

  • Mohawk College Bachelor of Applied Technology in Process Automation
    (モホーク・カレッジ プロセスオートメーション応用工学学士)
  • Mohawk-McMaster-Conestoga BScN Nursing
    (モホーク・カレッジ&マクマスター大学 看護学士)
  • Mohawk-McMaster collaborative degree/diploma in Medical Radiation Sciences
    (モホーク・カレッジ&マクマスター大学 共同学位/ディプロマプログラム 医療用放射線科学)
    フルタイム・プログラムの数: 100以上
    パートタイム・コースの数: 1000以上
    Cooperative Education (コープ教育): 33プログラム
    2000人のコープ・プログラムの学生が300以上の会社で働いています
単位の 移行
近くに あるWilfred Laurier University (ウィルフレッド・ローリエ大学)、McMaster University (マクマスター大学)を始め、その他カナダ、アメリカ等の大学と提携しているため、単位を移行できます。
卒業生
現在7 万人以上
Page Top


arrow ハ ミルトン市について
shadow

Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/content/why/hammer.shtml

カナダ、オンタリオ州のハミルトン市はとても安全で小規模で歴史のあるコミュニティです。贅沢で 美しい景色や、さまざまな文化が楽しめます。トロント南部から車で1時間、ナイアガラの滝の北部からも車で1時間の場所に位置し、生活し、働き、勉強する のに適した素晴らしい街です。

■ カナダ、オンタリオ州、ハミルトン市の概要

  • 多様な文化を誇る街ですが、主な言語は英語です
  • ハミルトンはカナダで10番目に人口が多く、オンタリオ州では、トロント、オタワ、ミシ ソーガに次いで4番目に大きな街です
  • ハミルトンはホッケーチーム(ザ・ブルドッグス)や、フットボールチーム(タイガーキャッ ツ)の本拠地です。多くの公園や博物館、アトラクションやレクリ エーション施設があります
  • ハミルトンには、全人口の24.4%に当たる54000人以上の永住許可を得た移民が暮ら し ています
  • ハミルトンへの移民の主な出身国: ユーゴスラビア、中国、パキスタン、インド等
    Source: (City Statistics 2003 ed. Page 7) 参考資料(2003年度の市による統計 7ページ)

■ 気候
カナダは一年中寒いと考えられているようですが、それは間違いです。年間を通して気 候に変化があり、春や秋は特に、勉強に適した過ごしやすい環境です。
現在の天気はこちらから

ハミルトン観光に関するリンク集:
Link
http://www.tourismhamilton.com

  • Dundurn Park (ダンダーン公園)
    ダンダーン公園は、歴史のある公園で、アラン・マクナブ卿が以前住んでいた家が残されています。Dundurn城やハミルトン軍博物館、コーチハウ スレストラン、コクピットシアターが含まれます。
  • Gage Park (ゲージ公園)
    ゲージ公園は非常に大きな多用途の公園で、レクリエーションを行ったりのんびりしたり、歴史的な意義も学ぶことができます。

 

Page Top


arrow カ ナダで暮らす
shadow

モホーク・カレッジ (Mohawk College)カナダ、オンタリオ州 のハミルトン市は、とても安全で治安が良く、ほかの文化を受け入れる土地です。 新しい国で暮らすのは、心躍る経験であると同時に心配に思うこともあるかもしれません。 交通手段や貨幣など、様々な不安を和らげるのに役立つ情報をご紹介します。 幸運にもハミルトン市やモホーク・カレッジは、カナダへ来る方の環境の変化を和らげるような多くのサービスを提供しています。

Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/content/why/living.shtml

 

■ 住む場所を探す

住む場所を探すにはいくつかの選択肢があります
カレッジが提供する住居は以下のとおりです

  • Home-Stay Program (ホームステイ・プログラム)
    留学生がカナダ人ファミリーの家に滞在します
  • On Campus Housing (Residence) (キャンパス内の住居)
    カレッジには342人の学生が暮らせる新しい学生寮があります
  • Off Campus Housing (キャンパス外の住居)
    学生向けの部屋が空いた場合は大家からカレッジに連絡があります

 

■ 街の交通手段

街を移動する手段はいくつかあります どれも快適です

  • Hamilton Street & Rail (HSR)
    ハミルトン市の公共輸送システム
    料金(乗車ごと): 2.10カナダドル
    1ヵ月間パス(定期): 65カナダドル
  • GO Transit System
    トロント往復のための電車・バスのシステム
    料金(ハミルトンからトロント): 8.60カナダドル
    1ヵ月間パス(定期:ハミルトン市からトロント)185カナダドル
  • GTA Fare Card
    GTAカードにお金をためて以下の場所で使用できます
    Brampton ブランプトン、Burlington  バーリントン、Durham, Ajax, Pickering ダラム、エージャックス、ピカリング、Oshawa オシャワ、 Whitby  ウィトビー、 GO Transit (GO 交通システム)、Hamilton ハミルトン、Mississauga ミシサガ、 Oakville オークビル、Toronto トロント、York Region ヨーク地域など。

 

■ 為替について

カナダの貨幣システムはアメリカやオーストラリアのシステムと同じで、ドルとセントにわかれてい ます。以下がカナダで使われているコインと紙幣の表です。

紙幣 価値
One-Hundred (100) 茶 色 $100.00 (100ドル)
Fifty (50) $50.00 (50ドル)
Twenty (20) $20.00 (20ドル)
Ten (10) $10.00 (10ドル)
Five (5) $5.00 (5ドル)
Two (2) 赤・ 茶色 $2.00 (2ドル)
小銭(コイン) 価値
Tooney (2.00) 銀 &黄銅 $2.00 (2ドル)
Looney (1.00) 黄 銅 $1.00 (1ドル)
Quarter (0.25) $0.25 (25セント)
Dime (0.10) $0.10 (10セント)
Nickel (0.05) $0.05(5セント)
Penny (0.01) $0.01 (1セント)

 

■ オンタリオ州消費税

オンタリオとカナダの税制度は、最初は難しいですが、徐々に慣れるでしょう。
オンタリオでは2種類の消費税があります。Federal GST(連邦・商品サービス税)とProvincial PST(州・売上税)です。
以下にわかりやすくまとめました。

 加工していない食品: これらの 商 品には税はかかりません。

 4ドル以下の加工済みの食品:  商 品の価格の6%がFederal GST(連邦・商品サービス税)として加わります。

 他の購入物: 商品の価格に、 6%の Federal GST (連邦・商品サービス税)と8%の PST(州・売上税)、合計14%が加わります。 たとえば、5ドルのものを店で購入したら、税込みの合計金額は 5.70ドルとなります。

Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/content/why/living.shtml

Page Top

arrow モ ホーク・カレッジの施設と設備
shadow

Link http://www.mohawkcollege.ca/dept/intedu/content/why/study.shtml

モホーク・カレッジにはたくさんの施設や設備が整っていますので、それらを有効に活用しましょ う。詳しい情報はこちら。

■ Mohawk Library Resource Center (図書館・資料室)

図書館・資料室は、学生のための本やソフトやビデオなどがそろっています。

■ Mohawk eLibrary  (モホークEライブラリー)
池のほとりや暖炉の前で美しい景色を見ながら、あらゆる場所で、コンピューターでのワイヤレス・インターネット接続が無制限に使用できます。

Open Access  (オープンアクセス)
オープンアクセスは学生向けの設備の整ったコンピューター室です。

  • この部屋のコンピューターのインターネット接続が無料で使用できます
  • 書類の印刷サービス(1ページ15セント)
  • ホッチキス、カッター、穴あけ機など

■ Mohawk Students Association (モホーク学生団体)
MSAモホーク学生団体はモホーク・カレッジの学生政府で、多くのサービスを学生に行っています。

  • 写真の焼き増しや現像サービス
  • キャンパスでのイベント企画
  • カレッジラジオの運営
  • 無料法律相談
  • 非常食バンク
  • 非常時のローンなど
    これ以外にも多くのサービスが行われています

■ Campus Stores(キャンパスストア)
キャンパス内に2つのキャンパスストアがあるので、日用品(ペンやせっけん、お菓子など)に困ることはありません。さらに本屋で は授業の教材や洋服も購入できます。

■ Food Services (フードサービス)
軽食から各種の食事がそろっています。
Tim Horton's, Coffee Time, eCafe: コーヒー、マフィン、軽食
Harveys, Mr Sub, Dominos, Pizza Pizza: ファーストフード
The Campus Cove: レストラン
The Arnold Centre: キャンパス・バー

■ Learning Centers  (学習室)
キャンパス内には、授業での疑問点があるときなどに利用できる多くのサービスがあります。
Math Learning Center - 数学学習室(数学の疑問はこちらへ)
CSAIT Open Access - CSAIT オープンアクセス(コンピューター・サイエンスの疑問はこちらへ)
The Communications Centre - コミュニケーションセンター(リーディング、ライティングの疑問はこちらへ)

Page Top



Mohawk College についてモホーク・カレッジのプログラムESL留 学生向けその他の情報

ディレクター Marilynさんのインタビュー キャンパスライフ体験談1
キャンパスライフ体験談2 キャンパスライフ体験談3


アプレの留学カウンセリングサービス

アプレでは モホーク・カレッジ への留学の諸手続を手数料500円で代行しております。
留学前のカウンセリングから、具体的な手続に至るまで、面 倒な手続は一切アプレにお任せください。 経験豊富なベテランのカウンセラーが皆さまの留学のお手伝いを致します。
是非、お気軽にお問合せください。

アプレの留学カウンセリングサービス


  お問い合わせ・資料請求


line
お問い合わせ・留学カウンセリングのご予約 (無料) Tel: 03-5338-0577
Apprez(アプレ) まで
line

Copyrights

shadow