shadow
シアトル・セントラル・カレッジ(SCC) シアトル・セントラル・カレッジ(SCC)
shadow
shadow
シアトル・セントラル・コミュニティ・カレッジ(SCCC)基本情報 シアトル・セントラル付属英語学校(SCIE) SCCCへの出願必要条件と手順 学生生活
shadow
shadow

シアトル・セントラル・カレッジ(SCC)基本情報

お問い合わせ・資料請求
shadow
Link About Seattle Central College (SCC)

 コミュニティ・カレッジで学ぶ利点
 シアトル・セントラルのプログラム
 シアトル・セントラル付属英語学校 (SCIE)
 職業訓練プログラム
 サーティフィケート・プログラム


シアトル・セントラル・コミュニティ・カレッジ(SCCC)シアトル・セントラル・カレッジ (SCC) は ワシントン州で最も活気にあふれるシアトルの中心部に位置する唯一のカレッジです。 シアトル・セントラルは、“TIME”誌の「College of the Year 〜 カレッジ・オブ・ザ・イヤー」 に選ばれたこともあります。 シアトル・セントラルは留学生にとって、自己の成長や学問の目標達成のための魅力的な場所です。

シアトル・セントラルには、大学編入プログラム、30あまりの職業訓練プログラム、 多数の短期サティフィケイトプログラムがあります。ワシントン大学や、その他の4年制大学へ編入する学生の数は州でトップ5に入ります。 職業訓練プログラムでは、看護、商業写真、インフォメーション・テクノロジー、グラフィック・デザインなどの分野が有名です。

全学内の無料の個人指導制度と、奨学金プログラムを提供しています。 コンピューター・センターでは学生向けに最新型のコンピューターが多数用意されています。 シアトル・セントラルでは、通常のクラスのほかに、幅広い学問分野から特別なトピックを 学ぶ 「Coordinated Studies Program 〜 コーディネート・スタディー・プログラム」に参加することができます。 シアトル・セントラルの「コーディネート・スタディー・プログラム」は、全米の学校のコーディネート・スタディー・プログラムモデルとなっています。

シアトル・セントラルには勉強ばかりでなく、多くの楽しみがあります。 キャンパスのスチューデント・アクティビティ・センターには、ラケットボール・コートやウエイトルームなどがあります。

Page Top


arrow

コミュニティ・カレッジで学ぶ利点

shadow

Link http://www.seattlecentral.edu/international/index.php

シアトル・セントラル・カレッジ(SCC)「US News and World Report」誌によると、 学士を取得するために勉強しているアメリカ人学生の大多数が、最初の二年間はコミュニティ・カレッジで学び、 その後4年制大学に編入して二年間勉強しています。


なぜこれがアメリカのトレンドなのでしょう?
なぜ多くの留学生がこの形式に従っているのでしょう?


シアトル・セントラル には1万人以上のアメリカ人学生がいます(留学生は約二千人です)。 カレッジで学ぶ留学生のほとんどが編入プログラムで学んでいます。 約2年間で準文学士/準理学士取得に必要な90単位を修了すると、4年生大学に3年次から編入できます。 学生は、ワシントン大学をはじめ、ボストン大学、コロンビア大学、カリフォルニア大学バークレー校、コーネル大学、UCLA、 オレゴン大学など、全米の多くの大学へ編入しています。


■多様なプログラム

文学士/理学士以外の専門を学びたい学生のために、シアトル・セントラルでは30以上種類の職業トレーニングのプログラムも用意しています。 例えば、看護やインフォメーション・テクノロジー、バイオテクノロジー、グラフィック・デザイン、イラストレーション、 グラフィック・イメージ&プリント・テクノロジー、商業写真、料理、アパレル・デザインなどが人気です。


■学費の安さ

コミュニティ・カレッジは、4年制大学(特に私立)より学費がかかりません。 シアトルセントラルで学ぶ留学生は最初の2年で数千ドルも節約できます。



■小規模なクラス

コミュニティ・カレッジのクラスは公立大学の最初の2年間のクラスより小規模です。 ワシントン大学や UCLA などの公立大学の、1年目の数学、歴史、心理学のクラスは100人から300人の学生がいます。 シアトル・セントラルでは、同じクラスの規模が25人から40人です。講師との距離が近いのはどちらでしょう?


■英語プログラム

シアトル・セントラルでは留学生向けのプログラムを用意しています。 英語集中プログラム、上級英語サーティフィケート、カレッジ・ブリッジ、高校課程修了プログラム、 短期カレッジ・サーティフィケートなどです。


■質の高い講師陣

多くの大規模大学では、最初の二年間の基礎クラスの講師として「授業助手」がいます。 この助手たちの多くは大学院生で、 自分達が勉強している分野のコースを教えています。 例えば生物学の卒業生が生物学の講師になることがあります。 シアトル・セントラルでは、講師のほとんどが修士の学位を持ち、各分野での経験があります。

Page Top


arrow プログラム
shadow

■ESL、専門訓練プログラム、短期サーティフィケート

Link http://www.seattlecentral.edu/international/programs.php

シアトル・セントラルでは、英語力の改善や、学位取得や職業訓練プログラム、短期留学、 インターンシップなど、幅広い学生のニーズを満たす多様なプログラムがあります。

Page Top


arrow Seattle Central Institute of English (SCIE) シアトル・セントラル付属英語学校
shadow

 - Intensive English Program 〜 集中英語プログラム
 - Advanced English Program 〜 上級英語プログラム
 - College Bridge Program 〜 カレッジ・ブリッジ・プログラム

Page Top


arrow 職業訓練プログラム
shadow

シアトル・セントラル・コミュニティ・カレッジ(SCCC)カ レッジの30以上の職業訓練プログラム分野で、 実用的なキャリア訓練を受けることができます。選択プログラムによって、学生はサーティフィケート(約1年)、 応用科学系準学士(通常2年)が取得できます。

ご注意下さい:職業訓練プログラムのいくつかには、プログラムに参加する前に修了しておくべき必 修科目があります。 秋学期からのみ入学を許可されるか、入学の順番待ちをする必要がある場合もあります。 各プログラムの内容をよく調べ、プログラムについての質問があれば、 直接プログラムを提供している部署に聞きに行くことが大切です。 留学生は職業訓練プログラムに申し込む前に、シアトル・セントラルのインターナショナル・エデュケーション・プログラムに 入学申請をして承認される必要があります。

申し込み可能な就業訓練プログラムの全てのリストはシアトル・セントラルのホームページに掲載されています。
Link http://www.seattlecentral.edu/international/professional-technical-prospective.php

Page Top


arrow Certificate Programs [サーティフィケート・プログラム]
shadow

シアトル・セントラル・コミュニティ・カレッジ(SCCC)短期 のサーティフィケート・プログラムは、米国で短期間勉強したいと考えている留学生向けに幅広い選択肢をそろえています。 カレッジが提供する興味深いサーティフィケート・プログラムのメニューを通して、留学生はアメリカ人学生と共に学び、 カレッジの単位を取得し、インターナショナル・エデュケーション・プログラムから修了のサーティフィケートを3ヶ月から取得できます。 さらに時間があれば、12ヶ月まで延長することも可能です。 学生はオプションで、プログラムの条件を満たす ボランティアでのインターンシップに参加することができます。
サーティフィケートは以下の分野で取得できます。

  • ビジネス・インフォメーション・システム
  • 経営管理
  • MBA準備
  • コンピューター入門
  • コンピューター学
  • 芸術
  • 音楽
  • アート
  • グローバル学
  • アメリカ学
  • 現代コミュニケーション
  • 一般教養


■ESL Certificates [ESL サーティフィケート]
英語学校では、英語の短期学習のサーティフィケートを取得できます。選択肢については英語学校にお問い合わせ下さい。


Link http://www.seattlecentral.edu/international/short-term-certificate-prospective.php

Page Top


SCC 基本情報報シアトル・セントラル付属英語学校 (SCIE)出願必要条件と手順学生生活

キャンパスライフ体験談1 キャンパスライフ体験談2


アプレの留学カウンセリングサービス

アプレでは シアトル・セントラル・カレッジ (SCC) への留学の諸手続を手数料500円で代行しております。
留学前のカウンセリングから、具体的な手続に至るまで、面 倒な手続は一切アプレにお任せください。 経験豊富なベテランのカウンセラーが皆さまの留学のお手伝いを致します。
是非、お気軽にお問合せください。

アプレの留学カウンセリングサービス


  お問い合わせ・資料請求


line
お問い合わせ・留学カウンセリングのご予約 (無料) Tel: 03-5338-0577
Apprez(アプレ) まで
line

Copyrights

shadow