Apprez.com Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報 お問い合わせ・ご予約 Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報
Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報 星の数ほど夢がある…英会話と留学のトータルサポート Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報
Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報
ENGLISH コンタクト 会社概要 交通案内 留学情報 特別クラス 英会話・仏会話 最新情報
カナダの語学留学
前のページに戻る

カナダは、比較的アクセントの強くない聞きやすい英語が話されていることや、移民の多い国であるため語学を教える優れた学校が全国に多数あること、その大らかな国民性などから、英語を学ぶ人にとって人気の目的地です。また、英語と並んでフランス語も公用語となっているので、フランス語を学ぶこともできます。第二言語としての英語、フランス語のプログラムは、ESL (English as a Second Language)、FSL (French as a Second Language) と呼ばれます。


― カナダの語学留学 ―
 学校の種類
 プログラムの種類
 住 居
 Study Permit(就学許可証)
 Apprez イチオシ学校リスト

カナダの語学留学
学校の種類

カナダの語学留学(1) 大学、カレッジ付属の語学プログラム
主に、母体である大学やカレッジへ進学したい学生を対象としていて、入学に必要となる英語力を身につけるためのプログラムを提供しています。学校によっては、上級レベルになると、ESLのクラスを取りつつ、本科のクラスも受講できるシステムを取り入れているところもあります。これらのプログラムを指定された成績で卒業すると、TOEFLなどのスコアを提出しなくても本科に進める「条件付き入学」を取り入れている学校が多いようです。

通常、カレッジや大学の学期に合わせてプログラムが設定されているので、入学できる時期や期間が決まっていますが、最近では、英語だけを学びたいという学生のために、アクティビティなども取り入れた短期のコースを開講している学校も増えています。学校の図書館や食堂、スポーツジムなどの施設が使えたり、学生寮に住んだりできるところもあります。授業料は私立語学学校に比べると高めでしょう。

(2) 私立語学学校
カナダには多数の私立語学学校がありますが、市街中心部のビルの一部を教室として利用している小規模校学校が多いようです。複数の都市に支部を持つグループ校もあります。1〜数週間単位で申込ができるところが多いので、短期留学者向きと言えます。長期の申込をすると授業料が割引になるシステムを設けているところもあります。コースはバラエティに富んでいて、一般英語などの通常のコースはもちろん、試験対策やビジネス英語、ボランティアと組み合わせたコースなど、学校ごとにユニークなプログラムを提供しています。


プログラムの種類

・進学英語 ("English for Academic Purposes"、"Academic English Program" など)
主に大学やカレッジの付属校で開講されるコースで、本科の授業についていけるような英語力を養うことを目的としています。英語そのものだけでなく、プレゼンテーションスキルや、グループワーク、エッセイの書き方など、大学やカレッジでの授業で使うスキルを教えるところも多くなっています。最近では、私立語学学校でも質の高い進学英語コースを開講しているところが増えてきています。

・一般英語("General English" など)
私立の語学学校に多いコースですが、大学やカレッジの付属校でも開講している所があります。全体的に英語力を伸ばすことを目的としていて、午後のアクティビティなど、文化的学習要素を盛り込んだ内容を提供している所が多いようです。

・その他
上に挙げた以外にも、ビジネス英語コース、TOEIC/TOEFLなどの試験対策コース、TESOL/TESL/TEFLなどと呼ばれる英語教授法を教えるコースなど、学校によって様々なコースがあります。また、通年開講されているものの他にも、サマースクールなどを開講している学校もあります。自分が勉強したいのはどんな内容なのか、しっかり見極めて学校を選びましょう。


住 居

カナダの語学留学カナダでの滞在は、大きく分けて以下のような方法があります。

(1) ホームステイ
(2) ドミトリー(学生寮)
(3) アパート(1人暮らし、もしくは共同生活)
(4) ホステル、ホテル

(1) ホームステイ
ホストファミリーと暮らすことは、留学生にとって、英会話力を高め、
典型的なカナダ家庭の一員として生活する良い機会です。
なお、部屋は個室だったり2人部屋だったり、食事の提供も1日2回のところもあれば、3回のところもあるなど様々なので、申込をする前に学校側などに確認する必要があります。 ホームステイをすることの長所としては下記の点が挙げられます。

・豊かな国際交流経験ができる
・快適で支援のある環境に住むことで人間的、学業的に成長することができる
・毎日英語の練習ができる
・ホストファミリーの日常に加わることができる
・カナダのライフスタイルや文化について学ぶことができる
・多くの新しい出会いや、長く続く友情関係を築くことができる

ホームステイを申し込む際は、自分について、興味、趣味、食事やその他の好み等の情報を提供することが重要です。これは、できるだけ自分と興味や好みが合い、また自分を理解し尊重してくれるホストファミリーと出会うためです。

(2) ドミトリー(学生寮)
これは、学校が所有している敷地内に建てられた寮で生活することを指します。 部屋のタイプは個室の場合もあれば、何人かでの相部屋、また個室だけれどもバスとシャワー、キッチンなどは共同という場合もあるなど、寮によって異なります。また支払いも週単位だったり、月単位だったりとそれぞれですので、事前に学校のドミトリーコーディネーターと確認することが必要です。
長所としては、色々な国の留学生と交流が持てることが挙げられます。寮によっては、交流を深めるためのパーティーなどが催されることもあります。

(3) アパート
この場合は、1人で暮らす、もしくは、シェアメートを探して住むという方法があります。 1人で暮らす場合の長所は、自分だけのプライベートを保てるというところにありますが、光熱費などがかさむことが問題になる可能性があります。またアパートで暮らす場合、家具付きの場合と、家具を購入(Takeoverといって買取のシステムもあります)する場合が考えられますので、入居前に十分確認することが必要です。

(4) ホステル、ホテル
この場合は、@-Bと比べるとかなり高コストなので、短期留学者に適していると言えるでしょう。メリットは、学校や街の中心地に近い場所を選ぶことが可能ということです。


Study Permit(就学許可証)

以下の場合には、就学許可証が必要です。

・就学期間が6か月を超える場合
・就学期間が6か月以下でも、
  >カナダで合計6か月を超えて勉強したい場合
  >フルタイムの学生として就学し、その教育機関のキャンパス内で働きたい場合
  >履修コースに必須科目として、co-opやインターンシップなどの実習が含まれている場合
  >受け入れされたコース自体が6か月を超える場合

また、ケベック州で6か月以上を超えて就学する場合は、CAQと呼ばれるケベック州独自の就学許可証を取得してからStudy Permitを申請する必要があります。

就学許可証に関しては、カナダ大使館のウェブサイトで詳細・最新情報をチェックしてください。
 http://www.international.gc.ca/missions/japan-japon/visas/menu-jpn.asp


Apprez イチオシ学校リスト

アプレの提携校リストと、カナダ情報はこちらをご覧ください。

 http://www.apprez.com/studyabroad/canada.html



アプレの留学カウンセリングサービス



英会話・仏会話レッスン、留学カウンセリングのご予約、その他
お問い合わせは、 Tel : 03-5338-0577
Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報(アプレ)まで

e-mail


Apprez (アプレ) 英会話・仏会話・留学支援 [東京都中野区: 中野坂上] 有限会社アプレ: アプレ 英会話学校 海外 留学 情報

アプレ TOP最新情報英会話・仏会話特別クラス留学情報交通案内会社概要コンタクト

line
 Copyright© Apprez All Rights Reserved. 「Apprez」と「アプレ」は有限会社アプレの登録商法です。